主に自分がプレイしているゲームのことを書いてます     たまにPC改造やらリアルでの出来事も             ごちゃ混ぜになってますがね(;´∀`)
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
ちょっと間が空きましたが、本編である「SSD編」を書いていきます。


正直、大したことはしてませんw
繋げてOS入れただけの話(´・ω・`)
載せた後に事件が起きたので、そっちの方が時間かかったり・・・
それは後々書きます


まぁ、備忘録的ということで書いていきます(`・ω・´)ゞ


前回の続き→SSD以外をケースに納めて、SSDを載せる場所を決める。
DF-30のケースには、2.5インチのHDDやSSDを簡単に接続できるベイが
あり、そこへSSDを差し込むとリムーバブルディスクとして認識されました。
CIMG0754.jpg
面倒だからここでもいいや~なんて思ったけど、SATA-3が活かせないw
ちゃんと場所を決めないとダメですね(^O^;)

で、決めたのはこの場所。
CIMG0758.jpg
このケースは3.5インチベイが6つあり、更に底の部分に2.5インチベイ
があります。
ここに載せることにしました。


ケースに付属していたシリコングロメットで固定することに
CIMG0759.jpg


穴の溝にグロメットをはめて
CIMG0761.jpg


下からネジでグロメットが歪まない程度にしっかり止める
CIMG0763.jpg


SATA-3のコードと電源ケーブルを繋いで完成!
CIMG0766.jpg


右下にあるのがSSDです。
CIMG0767.jpg
ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!誰かケーブルの上手なまとめ方教えてww


簡単ですが、ハード面はこれで一旦終了。
あとはOS(Windows7)をクリーンインストールするだけ。


クローン(HDDの内容を移行)する方法もありますが、性能を維持する
ためにもクリーンインストールがいいと教わりました。
後々ソフトの導入が面倒ではありますが、素直に従いました( ̄∀ ̄*)


普通にOSをインストール♪
Windows7はSSDを自動で認識してくれるらしく、インストール先も
すぐ分かりました。
インストールの時点で、HDDより速いことが判明!
こんなにスムーズだったかな?と思うくらい、すんなり終わりました
再起動をかけたら、BIOS画面を表示させて設定が間違ってないか確認。
その後は、普通にWindowsUpdateやウイルスソフトの導入、もろもろ
通常のセッティングと同じです。



さて、実際どれだけ早くなったかというと
1.png

なんかグラフィックス系が上がってるんだが・・・誤差かな?w


ベンチマークでは
CrystalDiscMark.jpg
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪数字で見ると一目瞭然!!
4kの数値がOSの起動や終了に関わる数字のようです。
こりゃ早いわけだΣ(ノ∀`*)ペチッ
しかし、同じCorei7-860で計測されている他の方より数値が低い・・・
(-ω-;)ウーンメモリーが6Gだからかな??


あとはSSDを少しでも長く使おうと、環境を最適化する設定をしました。
書くと長くなるので、こちらのサイトを参考にさせていただきました。
       マグマ大使の道具箱


他のサイトも参考にしながら、マイドキュメントやメールフォルダを
Dドライブ(HDD)へ移しました(SSDへの書き込みを減らすため)
他にも、メモリーを最大に増やすとSSDの負担が減るらしい。
と、いうことは・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ(何
これも後々ということでw


今のところ、SSDの性能は十分活かされていて
終了時間が10秒程度になりました!
起動時間は電源ONからビープ音が鳴るまで数秒(ASUSの仕様らしい)
BIOS画面が3回表示される
    ASUSのロゴ
      ⇓
SATA-3のMarvellコントローラーの表示
      ⇓
    ASUSのロゴ
といった流れがあるので、
実際どの程度高速化されたかわかりづらいです
でも、Windowsのロゴから数秒でデスクトップが表示され
横に置いているガジェットも1発で立ち上がるようになりました。
明らかに速い!もうHDDには戻れない
参考になるかわかりませんが、後日比較の動画をUPしたいと思います。


とにかく、奮発しただけの甲斐はありましたv(・_・) ブイッ
もう少し手を加えれば良い数値が出るかもしれませんね♪
今のCPUがゴミ程度の価値になる日までは、このPCでいけそうです。
あとグラボry    今はやめておきますww
こんな感じでザッとではありますが、SSD編は以上です。


追記/
ついでにマザボのBIOSバージョンが最新になっていなかったので、
1301→1601にアップしました。
後で知ったのですが、BIOSのアップデートは失敗するとマザボが
機能しなくなるというリスクがあったんですね・・・
無知って怖い(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://netogesuki.blog.fc2.com/tb.php/45-7b04ff3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

鋭牙(えいが)

Author:鋭牙(えいが)
オンラインゲームが好物です。
下手の横好きで、PC改造なんかもしてます。
文章力がなくほぼ勢いでかいてるため読みづらい点があると思いますが、何かのお役に立てたら幸いです♪

Twitter
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
著作権
【FINAL FANTASY XIV】
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved


【TERA】
当サイトで利用している画像及びデータは、NHN Japan 株式会社及びBluehole Studio, Inc.に帰属します。 許可なく、画像やデータの転用はできません。 Published by NHN Japan Corp.Copyright (C) BlueholeStudio Inc. All rights reserved.


【モンスターハンター フロンティア オンライン(MHF)】
(c)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2011 ALL RIGHTS RESERVED.



【Master of Epic】
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。


【PHANTASY STAR ONLINE 2】
『PSO2』で使用している著作物(画像、データ、音声、テキスト等)の一切の権利は、株式会社セガが保有しております。

公式サイト http://pso2.jp/
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
TERA
PSO2
ブログリンク
Powered By 画RSS
エリーンアイコンメーカー
提供 木霊さん
ワンタイムパスワード推薦

提供  ふぁみ A-GO!GO!様
ランキング投票
ポチッとしていただけたら
中の人が喜びます☆彡
TERA・攻略ブログ ファンタシースターオンライン2・攻略ブログ

にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ


にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
ブログバナー
当ブログはリンクフリーです。
バナーは自由にお使いください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。